オンラインカジノ情報

オンラインカジノ 出金方法

オンラインカジノで遊んで勝ったら、勝利金を実際に出金することが可能ます。

出金方法は銀行振込や電子決済サービスや仮想通貨などがあり、カジノごとに対応している方法が違います。

そこで、この記事ではオンラインカジノの一般的な出金方法をまとめました。

オンラインカジノの出金方法

オンラインカジノの出金方法は下記のようなものがあります。

  • 銀行振り込み
  • 電子決済サービス
  • 仮想通貨

それぞれ、詳細を簡単に解説します。

銀行振り込み

国内の銀行口座に直接、送金してもらう出金方法です。

電子決済サービスや仮想通貨と比べて、別のサービスを経由する必要がないので楽に出金することができます。

対応しているオンラインカジノはあまり多くないのですが、手数料も無料なことが多いので、対応しているなら積極的に利用していい方法だと思います。

電子決済サービス

電子決済サービスは代金の決済を現金ではなく、データの送受信によって行う決済サービスです。

オンラインカジノから出金できる電子決済サービスとしては、

  • ecoPayz(エコペイズ)
  • iwallet(アイウォレット)
  • VinusPoint(ヴィーナスポイント)
  • STICKPAY(スティックペイ)

などがあります。

なお、電子決済サービスの中で一般的な3つを紹介しておきます。

ecoPayz(エコペイズ)

電子決済サービスの中で、ecoPayz(エコペイズ)がほとんどのオンラインカジノに対応しています。

Iwallet(アイウォレット)は非対応だけどecoPayz(エコペイズ)は使えるというケースもあるので、アカウントをいろいろ作りたくない場合はおすすめの出金方法です。

以前は、ecoPayzカードでATM出金ができたのですが、現在は停止中です。

iwallet(アイウォレット)

ecoPayz(エコペイズ)、VenusPoint(ヴィーナスポイント)に比べて対応していないオンラインカジノが少し多いです。

その代わり、国際ブランドのプリペイドカードとしてiwalletカードを作成できるので、ATMから出金することもできます。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は少し特殊で、ドルや円ではなく「ポイント」に換算してやり取りを行います。

オンラインカジノ入金時に100ポイントにつき0.5ポイントのボーナスをもらえるので、他の電子決済サービスに比べると少しお得です。

また、VenusPointから出金する時の手数料が900ポイントごとに1.8円とかなり安いのが特徴。

仮想通貨

ビットコインやイーサリアム、ライトコインなどの仮想通貨で出金する方法です。

仮想通貨の性質上、出金スピードが早かったり手数料が安いなどのメリットがあります。

注意点と出金トラブル時の対応

オンラインカジノから出金する時は下記のような注意点があります。

  1. 本人確認が必要
  2. カジノ登録情報と出金先の登録情報は同じじゃないといけない
  3. ボーナスの出金条件を満たさないといけない(受け取った場合)
  4. 入金時と出金時の方法は一致しないといけない
  5. 出金が反映されるまで時間がかかる場合がある

出金しようとしたのに、手続きが反映されないなどのトラブルが起きた場合は上記を確認してみてください。

3番のボーナス出金条件については、「ボーナス額の30倍のベットが必要」などカジノごとに異なります。

例えば、100ドルの入金ボーナスを受け取っていて、出金条件が20倍ベットの場合は2000ドル分ベット(プレイ)していないと出金処理ができないということです。

上記に問題がなくても出金が反映されていない場合は、カジノのサポートに問い合わせをしてみましょう。

まとめ

オンラインカジノの出金方法についてまとめます。

  • 銀行振り込み、電子決済サービス、仮想通貨の3種類が一般的
  • 出金方法は入金方法と一致している必要あり
  • 銀行振込・仮想通貨は便利だけど非対応のカジノも多い
  • 電子決済サービスはそれぞれに特徴があって目的によって決めるのがおすすめ

オンラインカジノごとに出金方法は違うので、カジノごとの対応手段を確認のうえ、出金方法を選びましょう。