電子決済サービス

STICPAY(スティックペイ)がカジノ入金・出金におすすめ!使い方を解説

電子決済サービスのSTICPAY(スティックペイ)に対応するオンラインカジノが増えてきましたね。

STICPAY(スティックペイ)はクレジットカードの利用も可能なので、オンラインカジノで遊ぶお金を入金する際に便利です。

そこで、この記事ではスティックペイの登録手順から、入金・出金方法や手数料などの情報をまとめました。

 

 

STICPAY(スティックペイ)への登録

Sticpay touroku1 min

STICPAYのサイトを開いたら、右上の「会員登録」をクリックします。

Sticpay touroku2 min

メールアドレスと名前、生年月日を入力します。

Sticpay touroku3 min

パスワードと国名、通貨を選択します。

通貨は「USD(アメリカドル)」がおすすめです。

スティックペイに限らずecoPayzやiWalletも同じですが、電子決済サービスと利用するオンラインカジノの通貨が異なると「為替手数料」が発生します。

そのため、スティックペイの通貨をJPY(日本円)にすることで余計な為替手数料がかかってしまいます。

多くのオンラインカジノではドルを基本通貨としていますので、スティックペイもUSDに合わせることをおすすめします。

Sticpay touroku4 min

電話番号を入力して「SMS発送」をクリックします。

電話番号は携帯電話の最初の「0」を抜いた数字を入力します。

・090-1234-5678の場合
→ 「9012345678」と入力(ハイフン不要)

Sticpay touroku5 min

入力した電話番号にショートメッセージが届くので、スマホを確認し、書かれている番号を入力して「コード確認」をクリックします。

Sticpay touroku6 min

緑のチェックマークがつけば確認完了です。

「送信」をクリックします。

Sticpay touroku7 min

これで口座開設できました。

「私の口座を維持する」をクリックします。

ここで、一度画面をそのままにして、入力したアドレスにメールが届いているので確認します。

Sticpay touroku8 min

現時点では本人確認が終わっていないので、振替金額が制限されています。

「文書アップロード」から本人確認書類のアップロードが可能です。

Sticpay touroku9 min

ログイン情報を入力して、ログインを入力します。

認証コードはOTP設定というものをしていない場合は入力不要です。

Sticpay touroku10 min

本人確認書類を準備し、写真を撮影してからアップロードします。

Sticpay touroku11 min

赤枠のチェックを入れて、「送信」をクリックします。

これで本人確認は完了です。

STICPAY(スティックペイ)への入金方法

※現在準備中です※

STICPAY(スティックペイ)はクレジットカード対応

※現在準備中です※

STICPAY(スティックペイ)の手数料

入金手数料

スティックペイの入金手数料は入金方法によって変わります。

  • VISA・Masterクレジットカード→「3.85%」
  • Bit Coin→「無料」
  • 銀行送金(海外の銀行)→「1%」
  • ネッテラー→「1%」

一番人気のあるクレジットカードでの入金の場合は3.85%となっています。

出金手数料

スティックペイの出金手数料は出金方法によって変わります。

  • 国内銀行→「¥600相当+2.5%」
  • 国際銀行→「5%」
  • オンラインカジノ→「2.5%+$0.3」

オンラインカジノの出金にスティックペイを利用する場合の手数料は「2.5%+$0.3」です。

STICPAY(スティックペイ)での出金方法

※現在準備中です※

スティックペイカードは作った方がいい?

スティックペイカードが必要かどうかですが、まず結論からいうと、

・オンラインカジノの入出金に使うだけなら不要

です。

作成に35USDもかかるので、特別な理由がなければ作る必要はないと思います。

スティックペイカードのメリットとしては、

などがありますが、作成しなくてもオンラインカジノの入出金は可能です。